Rakuten Card Smoothly Case Study Transition to Cloud-Native Architecture with Payara Server Enterprise [Japanese Case Study]

2017年後半、楽天カードは顧客向けWebアプリケーション基盤となる信頼性の高いア プリケーション・サーバーを必要としていました。楽天カードが出会った最適解はPayara Server Enterpriseでした。2017年10月に移行を実施し、定期的なアップデート、向上し たサポートとサービスにより、ミドルウェアの可用性99.9999%を達成することができま した。2年後、楽天カードはクラウド・ネイティブ・アーキテクチャに移行しました。Payara の省メンテナンス技術とクラウド指向機能は、安定したバージョンと完璧なまでに成功 したデプロイメントによりスムーズな移行を確実なものとしました。

Category: Case Study

Subject: Cloud, Japanese, Migration, Payara Platform, Persona CTO, Persona Dev Lead, Persona Developer, Persona Ops Manager

Back to top